協会概要

理事長挨拶

一般社団法人日本フラッシュ暗算検定協会は1993年よりフラッシュ暗算検定試験を通して、そろばん教育の普及・発展に寄与する事と、青少年の健全な育成・学力向上の一翼を担う事を目的として活動しております。
フラッシュ暗算生みの親の宮本裕史先生をはじめとするメンバーの取り組みの甲斐もあって、フラッシュ暗算は今や世界中にひろがりを見せております。
グローバル化していく社会に本当に必要な能力としてフラッシュ暗算が世界に認められつつある中で、ぜひ皆様もフラッシュ暗算を通じて本当の学力を身に付けていただきたく思います。

一般社団法人日本フラッシュ暗算検定協会
理事長 山田繁

法人情報


名称 一般社団法人 日本フラッシュ暗算検定協会
設立年 2018年(前身の設立は1983年)
代表者 理事長 山田繁
主な事業 フラッシュ暗算検定試験の企画実施
フラッシュ暗算大会の企画実施
読上算検定試験の企画実施
読み上げ暗算検定試験の企画実施

沿革

1993年(平成5年) コンピュータ暗算検定としてスタート
2004年(平成16年) 日本フラッシュ暗算検定協会に名称変更
2018年(平成30年)8月 一般社団法人に改組

所在地


住所

〒671-1227
兵庫県姫路市網干区和久529(株式会社朝日プリント社内)
TEL:079-273-3501
FAX:079-273-3502

交通

JR網干駅(北口)より徒歩5分